レビュー

【出金拒否】Trading Forex の評判は?MAMは溶かされる危険性大!詐欺・ポンジスキームの可能性も

こんにちわ!

FX大好き関西人のオータムさんです!

海外FXの証券会社最近増えてきてますね!
また、MAM(トレーダー監視型自動売)のサービスが増えてきて今流行しているようです。

僕もMAMは結構利用しているのですが、MAMは詐欺業者・ポンジスキームがかなり多い現状です。

今回は僕のほうでTrading Forexについてかなり怪しい情報をキャッチしたので、その話について書いていきます。
Trading Forexは知名度低いですが、この証券会社を採用しているMAMサービスが結構有名どころなのでそのMAMを検討している方は少し慎重に参加を決めたほうがいいと思います。

では、TradingForexの詳細から利用しているMAM業者、そして気になる危険性について調査していきましょう!

TradingForexとは!?

まずはこのTradingForexから。

公式サイトはこちら。
https://www.trading-forex.asia/ja/

要するに海外証券会社ですが、
主なポイントを抜粋しますと、

・MT4を使用したプラットフォーム

・無料口座と有料口座あり
MAMトレードは有料口座のみ

・レバレッジは最大1000倍

・入出金には円口座で2000円、ドル口座で20ドルそれぞれ必要

・入出金にはメールでサポートに連絡が必要

といった所でしょうか。
拠点はセーシェル諸島とのこと。
ちなみにホームページに金融ライセンス情報の記載はありませんよ。

この金融ライセンスですが、めちゃ重要です!
大事な自分の資金を預けるわけですから、預け先の安全性は重要視しないといけません!!

金融ライセンスの表示があるFX業者を選んでいくことが自身の資金を守るために必要なことだと強く思うので、ホームページの必須確認部分だと断言します。

そして気になる声が聞こえてくるのはこの入出金に関して。
なにやら出金にかなり時間がかかるようですね。
入金先の金融機関もコロコロ変更になるみたいです…

こちら気になる声からの抜粋です。

金融ライセンスがない証券ですが、実際に利用したユーザの声もあります。

・他の証券会社より入出金に対しての対応があきれるレベルでひどい
・入手金で片道2000円とるのに迅速な対応がされない
・入金口座がこまめに変わり怪しい
・振り込み銀行口座の法人情報をしらべると短期間で住所が移転している

という声があります。

引用元:https://ameblo.jp/mam2021/entry-12670659097.html

怪しい。
嫌なニオイが漂ってます。
そんな気しませんか??

海外口座ってもちろん信用できるのはたくさんあります。
レバレッジやスプレッドでも国内口座にはない魅力がいっぱいです。

でも慎重に選ばないとエライことになってしまいます。
特にネット検索で評判が悪いものは詐欺の香りがするんで僕はめちゃ慎重になっちゃいますね。
あまりに情報が少ないのも何か怖いんですよ。

こんなTradingForex。
2020年の9月から半年間はホームページにアクセスできない状態だったらしいです。
皆さんはどう感じられますか??

僕やったら絶対に嫌w
怖すぎですよ。。

 

TradingForexを利用している有名なMAM業者はどこ?

ここからはTradingForexを利用したMAMサービスを見ていきます!
今回は3つのサービスを紹介しますが、調べれば調べるほど怪しさ募りますね。

TradingForex利用MAM①MAXトレード

・月利20%の自動売買ツール(MAM)
・トレードスタイルはスキャルピング
・システム利用料は利益の30%
・含み損のストレスなく毎月爆益
・限定50名無料

出金は出来た様ですが気になるツイートも…

何やら少し香ばしいですね。

TradingForex利用MAM②ギアシステム

・平均月利12%、勝率80%、月間負けは無しのMAM
・システム利用料は利益の30%
・完全無料

こちらも出金トラブルのツイート…

https://twitter.com/kt12151989/status/1429628735116832770

やっぱTradingForexの問題かな。
香ばしいな。

TradingForex利用MAM③ユニバースシステムプロ

・平均月利20%前後、勝率80%のMAM
・トレードスタイルはトレンドフォロー型スキャルピング
・システム利用料は利益の30%
・完全無料

公式動画はこちら↓

 

成果良くても出金できないんじゃ意味ないですよね…
そしてそこでの不安抱えたくもないですよね。

TradingForex使っている以上、これら3つのサービスは常にこの出金不安がつきまとうわけですね。
余りにも落ち着かない気がしませんか!?

 

TradingForexを利用するMAM業者が危険な理由

 

どうでしょう??
TradingForex、何か怪しげではないですか??
また月利が魅力的に見えるMAMですが、取引している証券会社がこんな状態だと不安になりますね…

実はこういった業者ですが、危険は他にも潜んでいます

ではその危険な理由を説明していきますね。
もう読まなくても良さそうな気もしてきそうですが、読んでください!!
絶対に、読んでください!

良くないサービスを見分けられる知識も投資家には確実に必要です。
そして世の中には本物のサービスも存在しています。
こういった目利きがご自身のパフォーマンスを左右することを忘れないでください!

それでは。

詐欺!?証券会社とFX業者が結託

これは詐欺業者の一般的な手口です。
証券会社とFX業者が結託して、出資者の資金をわざと溶かしてしまうのです。

MAMは本当に優れた物だと僕も思います。
上級者のトレードを簡単にそっくり真似してトレードできるわけですから。
だから話題性が高い。
そしてみんな惹きつけられるんですね。

そこを!
詐欺業者は突いてくるわけですよ。

競馬を考えてみてください。
もし馬券購入者に誰も当りが出なかったら、運営サイドは丸儲けですよね。
この手法です。

溶けた出資者の資金が丸儲けになるように証券会社とFX業者が手を組んで、あの手この手で資金を溶かすのです。

詐欺です!!ボンジスキームとは??

詐欺業者の中にはボンジスキームという手法を使う場合もあります。

これは新たな出資者の出資金を古い出資者へ回し、あたかも運用益が出ているように思わせる手口の詐欺です。
この手口、最終的には絶対に破綻を起こします。
最後の出資者なんて、全く利益得られませんよね。
完全自転車操業なわけですから。

こんな簡単な手口も使ってくるMAM業者がいるわけですよ。
最初から騙すつもりでしかいないわけですから。

だから、気を付けないといけないのです。
ひっかかる方が大勢いるわけなんですよ。

まとめ

TradingForexとそれを利用するMAM業者。
いかがでしょうか?
もう怪しい香りがぷんぷんとしてますね。

おさらいですが、
TradingForexは、

・金融ライセンスを取得していない海外の会社

・2020年には半年間もホームページが閉鎖

・出金トラブル多数!

そしてこの記事ではTradingForexを利用したMAM業者を紹介しましたね。

どうですか??
こんなサービス利用しようと思いますか??
ちなみに僕は・・・

何があってもやらんww アブなすぎる!!!

悪質な業者やサービスを見分ける力は先ほども言った通りで、投資活動においてとっても大事です。

中には一生付き合っていくサービスもあるかもしれないわけですから、こういった知識や情報はしっかり仕入れて行かなくてはいけませんね。
僕がお手伝いいしますよ!!

===================================
最後まで読んでいただきありがとうございます。
今回の記事はいかがでしたでしょうか?

Line@の友達追加してくれた方にはもれなく

9大特典を無料プレゼントします!

特典1
スマホ1台でOK!参加無料のプロトレーダー自動売買参加利権

特典2
公式からよりお得すぎる!好条件海外FX口座開設の特別ご招待


特典3
【目指せ億トレ!】初心者でも簡単!裁量トレード入門自動売買システムプレゼント

特典4
ガッキー流トレード手法(EA運用特典)

特典5
【超クローズド】トレードコミュニティ参加利権(EA運用特典)

特典6
超節税対策マニュアル(EA運用特典)

特典7
スタートダッシュ資金マニュアル(EA運用特典)

特典8
有料級ビジネスマインドセミナー音声

特典9
トレーダーになるには必須!FXの情報収集方法


Line登録はこちらからお願いします。


友だち追加