副業

元金融営業が語る投資信託!初心者さん必見!失敗しない投資術はコレ!

元金融営業ウーマンが語る投資信託!初心者さん必見!失敗しない投資術はコレ!

こんにちは!なるちです!

なんだかすっかり涼しい日も出てきて、最近夜はクーラーなしで寝れるようになりました!

秋は食欲や物欲が上がりますよね♪

ますますお金が必要になってきますので、がんばって稼ぎたいと思います!

今回は「貯蓄を増やしたい」という時に真っ先に頭に浮かぶ”投資信託”についての基本と投資術を書いていきますね!

最後の「まとめ」の項目には

金融営業をしていた私が当時は言えなかったぶっちゃけ話を書いていますので、必ず見てください。

証券営業マンや金融営業マンの甘い言葉に釣られないようにしてくださいね!

投資信託ってなに?

投資信託とは、

一言でいえば投資家から集めたお金をまとめて、運用の専門家が運用し、その利益をお金を投資した投資家に分配される仕組みの金融商品」です。

「集めた資金をどのような対象に投資するか」は、投資信託ごとの運用方針に基づき専門家が行います。

ざっくり言えば

①投資家からお金を集める

②投資信託会社が投資先を選択・運用

③利益が出た場合投資家に還元

といった感じです。

お気づきの方もいるかもしれませんが、

投資信託の運用成績により、うまく運用が行けば利益が還元され、うまくいかなければ、元本が減ります。

つまり、投資信託は元本が保証されている金融商品ではありません。
この点は銀行の預金などとは違うところですので注意が必要です。

また投資信託の良いところは安いものならワンコインで買えるものもあるので、お小遣いが余った時や、少しだけ運用したいという時にぴったりなんです!

投資信託は何に投資するの?

上記の絵でも軽く記載しましたが、投資信託の投資対象は

「国内・海外」「株式・債券・不動産(リート)」等となっています。

ファンドによって投資対象が決められていますので、自分が投資したい投資先のファンドを選ぶ事ができます。

 

例えば、国内の株式に投資している商品が欲しい場合。

国内の食品会社がいくつかの株式にだけ投資してくれる商品を選びます。

この場合、この食品会社の株価が上がったりすると、利益が出て分配金が還元されます。

 

つまり、商品によって投資先の国や資産が違うので選ばなければならないのです。

そしてその商品によってリスクや・利益率がそれぞれ違います。

どのような仕組みで儲けれるの?

投資信託で儲けれるポイントは主に2つです

①基準価格の変動での儲け

②分配金での報酬

では詳しく説明していきましょう。

①基準価格の変動での儲け

投資信託の値段の事を基準価格と言います。

基準価格は投資信託1口あたりの値段で、一日に一回金額が決まります。

また、基準価格は毎日上がったり下がったりと変動します。

つまり購入時は100円とし、売却時は120円とすると20円の得になります。

逆に売却時90円なら10円の損になります。

この基準価格を見計らって売買する必要があります。

②分配金での報酬

決済ごとに支払われる報酬のことを分配金と言います。

投資信託が株式や債券に対して投資し、運用して得た収益を、保有口数に応じて投資家に分配するものです。
分配金は、投資信託の信託財産から支払われます。そのため、分配金が支払われると、「純資産総額」および「基準価額」は下落します。

しかし運用がうまくいってない場合は分配金が出ない場合もあります。

 

どうやって商品を選べばいいの?

商品によってリスクや利益率が違うということはどのように商品を選んでいけばいいのでしょうか?

基本はコストを考えましょう!

いくら運営利益が良くてリターンがよくても、手数料等のコストが多くかかれば貰える金額も減ってしまいます。

自分の理想の投資の仕方にあったファンドを選びましょう。

 

投資信託購入にかかるコストはだいたいこのようなものがあります。

 

・販売手数料:購入時にかかります

・信託報酬:投資信託の保有中に運用益から引かれます

・信託財産保留額:売却時にかかります

基本的にかかる費用は元本および、運用益から引かれることになります。

投資信託のリスクとは?どうしたらリスクを下げれるの?

ではここで投資信託の主なリスクを記載します。

①価格変動

基準価格の変動で、元本が増えたり減ったりします。

②為替変動

為替の変動で基準価格が変動します。

海外のファンドに投資していると、円高になると運用額が損することも…

③金利変動

景気の変化が基準価格を左右します。

 

この三つのリスクがありますが、でも大丈夫!

リスクを軽減するための技があるんです!

リスク軽減のポイント

①基準価格が下落してもすぐに手放さない

しまった!価格が下落した!!と焦り、損を低く抑えようとすぐに売って現金に換えようとする方は多いです。

しかし、金融市場とは上がったり下がったりのサイクルの繰り返しとなっています。

株でもFXでもどんな投資資産でもずーーーっと下がりっぱなしのものはありません。

すぐに手放して、元本も損をして、手数料もかかり結局損をするよりも、焦らず長期に運用しじっくりと値段が上がるのをまちましょう!

②投資する国を分散する

投資信託には国内と外国の投資先があります。

国内ファンドばかり保有していて、日本でバブル崩壊のような不景気に陥るとそのファンドの値段は下がってしまいます。

しかし、外国のファンドも持っていれば、国内のものがさがったときには海外ファンドは値上がりするかもしれません

このようにリスクを分散することが大切です。

③投資先を分散する

②と同じような事ですが、投資先を分散することでリスクを分散します。

投資信託は株式、債券、不動産に投資するので、さまざまな投資先を小額ずつ持っていることがポイントです

例えば債権10万円分を持っていると、債券が半分の値段に下がると5万円の価値になってしまいます。

しかし、債券5万、株式3万、不動産2万と分散しておけば、全体の価格は債権が半分になってしまっても、7.5万円の価値になります。

ここでリスクの軽減になるのです。

この三つを考慮して長期に運用することが成功のカギとなってきます!

投資信託のメリットは?

では最後に投資信託を始めるメリットを紹介します。

①小額から投資が可能

100円から始められる投資信託もあるので、気軽に始めやすい

②運用はすべてプロに任せられる

投資者はファンドを購入するだけで、後は運用を待つだけなので簡単です。

また簡単に売るものでもなく、長期に運用した方が運用益のあがる商品ですので、プロにお任せしましょう!

③株やFX等よりもリスクが低いものが多い

先ほどリスク低減のために分散投資をしましょう!と記載しましたが、ファンドの中である程度分散投資されているので、一つの企業などに投資する株等よりもリスクが低かったりします。

分散投資することで極端な値下がりが軽減されていたりします

④NISAを利用できる

以前積立NISAについて記載しましたが、株や投資信託は運用益から税金が引かれます。

その税金をある程度非課税にしてくれる制度が利用でき、お得に儲けることができます

NISAとは

2014年1月にスタートした、個人投資家のための税制優遇制度です。

NISAでは毎年120万円の非課税投資枠が設定され、株式・投資信託等の配当・譲渡益等が非課税対象となります。

つみたて専用のつみたてNISAや子ども専用のジュニアNISAもあります。

このように投資信託には、ちょっと投資をして資産を増やしたいという方にとっても手を出しやすい商品なんです!

銀行等には定期預金などの金利優遇商品がありますが、最近は利率がすごく低いです。

また定期預金なら最低金額100万円からなどと言った限度もあります。

そこで定期預金よりも高利率でしかも、小額から始めれる投資信託はおすすめ!

ってどこでも書いていますよね。

しかし、定期預金よりもリスクはあるのでそのリスクをうまく考えて購入していってください。

まとめ

最後に今回紹介した投資信託についてまとめさせていただきます。

投資信託まとめ

・投資家からお金を預かって運用してくれる投資制度
・投資先は国内・海外の株式・債券・不動産から選択
・分散投資でリスク軽減しやすい
・小額から始められる
・運用をプロにまかせられる
・株やFXよりも低リスク商品が多く、定期預金よりも高利益

投資信託は投資商品となっています。
リスクは低いものも多いですが、元本保証でないのでその点を理解したうえで、出来るだけリスクを避けて高収入を得れるように購入してください!

元金融営業マンの私からのぶっちゃけトークとしては

投資信託はリスクは低いけど、長年置いてトントン

そして、だいたい損する(運がよければ得する程度)

です。

初心者の方や、リスクを避けたい方が投資信託を選びがちですが、低リスクでも稼げないことがほとんどです。

FXや株と違って、「銀行が」「ちゃ↓んとした会社が」やっているからと変な安心感もあるように感じるかもしれませんが、実際紹介していた私は買っていないです。

この記事を読んだあなたにプレゼント

ガッキーも無料で使っている平均月利30%を誇るAI搭載FX自動売買ツール、あなたも使ってみませんか?

ラインの友達登録をしてくれた方に限り、無料でプレゼントさせていただいております!

「なんで無料で使えるの?」「ただより怖いものはない」とよく言いますが、
なぜ無料なのかというと、自動売買ツールで取引した資金の数%を報酬としてFX業者から得られるからです!

また、モニターでの募集でより高性能なツールを作るための土台作りでもあります。

なので、使用する側は費用の負担が全くありません。

また、ツールを使用する側が稼げば稼ぐほどツール運営側も収入が増えるため
Win-Winの関係となりますので、本当にオススメです。

このツールの配布は2019年2月よりスタートしたのですが、現在使用者は400人を超えています!
ツールの使用者でコミュニティを作っているので、より安心できるかと思います!

FX自動売買ツール(EA)使用条件

現在400名を超えるEAのコミュニティも参加していただくため、マナーを備えられた方に提供しています。

社会人として当たり前の内容ですので常識がある方にだけ使って欲しいと思っています。

  1. 20才以上の方
  2. 10万円以上の投資金額を準備できる方(ツールの推奨額が10万以上のため)
  3. 運用結果を月1回以上報告可能な方
  4. 余剰資金で投資が可能な方
  5. 競合となるEA開発を行なっていない方
  6. 投資のリスクを理解している方
友だち追加

FX自動売買ツールについては下の記事に詳細書いています!

あわせて読みたい
超低リスクのFX投資「最新AI搭載自動売買ツール(EA)」を使って副業を始めようどーも!ガッキーです。 今回、副業・投資を始めようとしている初心者の方にオススメな 無料のFX自動売買ツール(EAと記載していきます...
===================================
最後まで読んでいただきありがとうございます。
今回の記事はいかがでしたでしょうか?

Line@の友達追加してくれた方にはもれなく

7大特典を無料プレゼントします!

特典1
2021年最新月利40%のバランス型EAの参加利権

特典2
コロナ相場でも耐えた!スキャル型EA参加利権


特典3
スタートダッシュ資金マニュアル(EA運用特典)

特典4
超節税対策マニュアル(EA運用特典)

特典5
最先端の情報を共有し切磋琢磨する成長型投資コミュニティへの招待(EA運用特典)

特典6
有料級ビジネスマインドセミナー音声

特典7
FX初心者必見情報キャッチマニュアル

その他クローズドな情報も配信していきますので楽しみにしておいてください!
Line登録はこちらからお願いします。


友だち追加
友達追加で豪華7大特典をGET 今すぐ登録